女性専用クリニック オールアバウトブレスト
All About Breastは宮崎の乳腺クリニックです。

スタッフブログ

忙しいこの時期だからこそ、よく考えて!

 

3月は宮崎市の乳がん検診の締めの月ということもあってか、駆込み受診が多くなっています。

平成26年度からは国のがん検診事業見直しがあり、マンモグラフィの無料クーポン券は41歳だけになるような話があります。

(まだ正式発表はありませんが…)

 

クーポンの対象者に限らず、まだ乳がん検診がお済みではない方はお早めに予約と受診をお願いします。

 

 

現在のあなたは、

過去の思考の産物である。

そして明日のあなたは、

今日何を考えるかで決まる。

 

ー ジェームズ・アレン ー

投稿日時:2014.03.01(Sat) 12:00:00|投稿者:machida

きゃべつ畑のひまわり祭り

連日厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

昼間は暑すぎて外出するのも躊躇ってしまいますね。

 

今回は夏らしい、ひまわりの写真を載せたいと思います。

高鍋町染ヶ岡地区

75ヘクタール(東京ドーム16個分)に1000万本のひまわりが植えられています。

先日、ちょっと覗いてみました。

8/17〜8/18にはイベントも開催されるみたいです。

(ルピナスパークからシャトルバスが運行されます)

 

ご家族やお友達と燦々と輝く太陽とひまわりを見に、遊びに出かけてみてはいかがしょうか。

投稿日時:2013.08.15(Thu) 09:34:40|投稿者:aabstaff

Passion, Vision and Mission

Passion, Vision and Mission

 

どんなことであれPassion(情熱)をもって真剣にやると、Vision(展望)が出てくる。

あとはMission(使命)に従い進むのみ

クリニック開院の前からそう感じているし、これからもずっと変わらない

 

トーマス・カーライル(思想家)曰く、

明確な目的があれば、 起伏の多い道でも 前進できる。
目的がないと、 平坦な道でも 前進できない。

投稿日時:2013.05.20(Mon) 12:47:00|投稿者:machida

「病気を診ずして病人を診よ」

今回は宮崎の偉人の紹介です。

宮崎に来てから、この方が宮崎出身と知りました。

臨床医を志すものは一度は聞いたことがある言葉です。

EBMが連呼されるなか、今も昔も病気の本質を伝えるのは患者です。

 

『病気を診ずして病人を診よ』

 

たかき かねひろ

高 木 兼 寛 (1849年~1920年)

高木兼寛は嘉永2年(1849)日向国諸県郡穆佐郷(現・宮崎市高岡町)に生まれました。

幼い頃から医師になることを志し、軍医として海軍省に入省しました。

明治8年には医学を学ぶためイギリスに留学。イギリス医師の最高栄誉などを受賞。

明治13年に帰国後、海軍中医官と東京海軍病院長を務め、脚気(かっけ)病の根絶に取り組みます。

当時の海軍では、脚気病を患う軍艦乗組員が多数発生し、大きな問題となっていました。当時、脚気病は細菌による伝染病と考えられていましたが、兼寛は食事の栄養欠陥が原因と考え、軍艦「筑波」による大規模な航海実験を行います。兵食改善を行った軍艦『筑波』では、脚気病はほとんど発症せず、兼寛の「栄養欠陥説」が実証されました。

その後、脚気病はビタミン B1の欠乏により起こることが明らかにされると、兼寛の先見性が評価され「ビタミンの先駆者」「ビタミンの父」と位置付けられました。イギリスのビタミン学会では、世界の八大ビタミン学者を紹介していますが、その中で兼寛を2番目に取り上げています。また、南極地名員会は兼寛の功績を称え、南極大陸の1箇所に「Takaki Promontory」高木岬と命名しました。

後年の兼寛は、医師の養成所の病気に苦しむ人を救うための活動に取り組みます。医師を養成する『成医会講習所』(東京慈恵会医科大学の前身) と日本初の私立施療病院『有志共立東京病院』(東京慈恵会病院の前身) を創設。

その後、日本初の「看護婦教育所」創設や宮崎神宮の社殿の大造営を行った中心的な人物です。

明治31年(1898年)に神武天皇御降誕大祭会を設立しその幹事長に就任、神武天皇が祭神である宮崎神宮を、豪華な社殿に大改装するために全国から寄付を集めました。これは毎年恒例である宮崎神宮大祭(神武さま)をスタートさせるきっかけにもなりました。

「病気を診ずして病人を診よ」は兼寛の残した有名な言葉の一つです。

投稿日時:2013.05.01(Wed) 12:00:00|投稿者:machida

目の保養♡お腹も保養♡

朝夕はまだ肌寒く感じる日もありますが、お昼は薄物一枚・・・いえ、半袖でも良いくらいの暖かさですね(^▽^)

今年は桜の開花が早く、お花見の予定がずれた方もおられるのではないでしょうか?

私も、休みと満開の時期とが合わず、見頃を逃してしまいました(>_<。)

 

そのリベンジ・・・という訳ではありませんが、先日シバザクラを見に行ってきました。

ちょうど見頃を迎えていて、辺り一面鮮やかなピンク色の絨毯のようでした♬

高低のある敷地内にシバザクラが植えられており、公園を散策するような気分で楽しむ事が出来ましたよ(^O^)/

 

近くにあったソフトクリーム屋さんでイチゴソフトクリームをいただき、目もお腹も満たされた1日でした♡

 

投稿日時:2013.04.16(Tue) 14:20:17|投稿者:aabstaff

イチゴフェアー

先日 イチゴフェアー・バイキングに行って来ました。

苺だらけの多彩なケーキに 自然にニヤケ、足取り早くウキウキ気分。

女子会で話が盛り上がり、かわいい苺に誘われ お腹いっぱい美味しく頂きました。

周りのお客さんも女子だらけ。女子って ちょっとした お得感ありますよね^v^

投稿日時:2013.04.01(Mon) 10:55:50|投稿者:aabstaff

明日は春分の日

明日は春分の日。

しばしば、「昼と夜の長さが同じになる。」と言われていますが、

実際は昼の方が長いようです(笑)

 

最近は起床時間に外が明るいのでスムーズに起きれるようになりました(^ ^)

 

13日午後、宮崎市で桜の開花宣言が出されました。

今年は暖かい日が続き、開花も早まったようです。

 

明日は各地でお花見のイベントが催されているようですので、

ぜひ桜を見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

写真は2月下旬に宮崎市内で撮影した桜の写真です。

2月にして満開でした☆

投稿日時:2013.03.19(Tue) 12:59:39|投稿者:aabstaff

桜開花予想

昨日までは、宮崎でも少し肌寒く、東北や北海道では大雪に見舞われていました。

本当に 早く春が来て欲しいものです。

ニュースでは、三月は少し寒っかたり四月くらいの暖かさになったりの繰り返しだと言ってました。

体調管理に十分に気をつけて、春の訪れを待ちましょう(笑)

春の訪れと言えば、桜の開花ですね。

気象庁の予測ですと、宮崎は平年より早く、24日辺りとの事(2月27日発表情報)

桜を暖かな日射しとともに眺める日を楽しみに過ごします><

投稿日時:2013.03.04(Mon) 13:36:19|投稿者:aabstaff

春近し♪

3月に入りだいぶん暖かくなって来たように感じます♪

最近11月頃に植えたチューリップの芽が出ているのに気がつきました☆

春が近づいて来ているのだなあと感じる瞬間でした☆

花が咲くのがとても楽しみです☆

投稿日時:2013.03.03(Sun) 12:03:03|投稿者:aabstaff

明日は嬉しい雛祭り〜♬

少しずつ日中の気温も上がり、あちこちで菜の花が咲いているのが見られるようになりましたね。

ひと雨毎に、春に近づいているんだなぁ・・・と感じます。

 

明日は3月3日・・・そう、雛祭りですね(^▽^)

雛人形は子どもの身代わりとなり、事故や病気から守ってくれるそうで、健やかで幸せな成長を祝うために飾るのだとか。

 

先日、綾町の『綾 ひな山祭り』に行って来ました。

ひな壇を中心に置き、野山の草花や石・苔などで周りを飾り自然の風景を屋内に再現したものがひな山なのですが、街のあちこちに様々なひな山が飾られていましたよ☆

手前の方の風景には、綾の照葉大吊橋が再現されていました(@0@)!!

 

この他にも様々なひな山がありました♪

春を間近に感じつつ、街の中を巡られてはいかがでしょう(^^)/

投稿日時:2013.03.02(Sat) 10:17:56|投稿者:aabstaff


乳がん検診ならAll About Breastへご相談ください。